パーキンソン病ケアプログラム」って教材、
ネットの口コミで知ったんだけれど、
作者の藤本さんってどういう人?

パーキンソン病治療改善アドバイザーの藤本が
難病、治療不可能と言われてきた
パーキンソン病を薬に頼り切らずに
症状を徐々に緩和させていく秘訣を伝授なんて言ってるけど
やっぱり怪しいよね。

⇒口コミと評判

認知症があり、脳梗塞を2、3回発症し
要介護のレベルは上がっていき、
寝たきり寸前の状態となっておりました。
藁をもつかむ思いで克服プログラムを入手し
毎朝と寝る前に顔モミ等のツボ刺激を継続した所、
最近では自分でコップで牛乳を飲んだり
箸を使ってご飯を食べることが出来るように
なってきました。本当に感謝しております。

という口コミ情報もあるんだってさ。

この方法で本当に結果出るの?
うーん・・・わからない。